膝、股関節の痛み|東京都文京区の東大前接骨院です。肩こり、腰痛、むちうち、膝、肘、スポーツの痛み交通事故も。南北線東大前駅すぐ。膝の痛み、関節の痛み、リウマチの痛み

東大前接骨院
文京区東大前地域密着の接骨院

膝、股関節の痛み

膝や股関節は人間は立って歩く以上、絶対に負荷がかかる関節です。
膝の痛みでよく遭遇するのは、変形から来る痛み、高所からの落下やスポーツで捻ってしまった、などでしょう。スポーツでは半月板の損傷や、側副靭帯の損傷、十字靭帯の損傷などがよく見られます。少年期のオスグッド病などもスポーツをやる人にはよく遭遇しますね。
普段、運動しない方が急に運動を始めても膝に痛みが出ます。
水がたまったりO脚、X脚になったり、しつこい痛みに移行する方も多いですね。

股関節もお悩みの方が多い関節です。男女比は女性が多いですね。股関節はボールとソケットのようなイメージの関節ですが、このどちらか、あるいは両方がしっかりと作られずに外れやすかったり、変形を起こしやすい股関節の方が多く見受けられます。

怪我でも変形の痛みでも、関節周りの筋肉をつけることが必要になってきます。関節は靭帯でつながっていますが、靭帯は鍛えることができません。それに対して筋肉は自分次第で鍛えることができるため、関節を安定化させる(痛みを出にくくする)には筋力訓練が有効ということになります。

膝に水が溜まる?
股関節の痛み
お体の不調でお悩みの方は、是非ご相談ください。

このページの先頭に戻る