運動のリズム - 東京都文京区の東大前接骨院のブログ|東大前接骨院

東大前接骨院
文京区東大前地域密着の接骨院
2017年05月17日 [治療の話]

運動のリズム

お世話になっております。東大前接骨院です。
人間の身体は色々なところが連動して動くことがほとんどです。
有名なところでは肩甲骨と上腕骨の肩甲上腕リズムというのがあります。腕を上げるときに肩甲骨と上腕骨の動きがうまく連動してくれないと上手に動かないので、動きを意識させながら誘導するだけでも動きが相当改善します。固くなっている部分は人の手で動きを付けたりする必要がありますので、これは我々の仕事になります。

腰に関しても、腰椎、骨盤、股関節の連動した動きがあり、腰を前屈したり後屈したりで痛みが出るときは、この連動がうまくいってないケースがあります。高齢者の圧迫骨折など長期の安静で、正常な動きを忘れてしまうと腰痛に悩むこととなります。
本当にちょっとしたことなのですが意識するとしないとでは生活の質が全然変わってくることもあります。
なかなか取れない痛みや、姿勢でお悩みでしたら是非一度ご相談くださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お体の不調でお悩みの方は、是非ご相談ください。

このページの先頭に戻る