2016年10月26日 - 東京都文京区の東大前接骨院のブログ|東大前接骨院

東大前接骨院
文京区東大前地域密着の接骨院
2016年10月26日 [外傷治療 東大前接骨院]
お世話になってます。
股関節の痛みでお悩みの方いらっしゃることと思います。圧倒的に女性の方が多いのですが、先天的な原因で起こるもの、使い過ぎなどで発生するものなどがあります。
先天的なものでは患者さんのお母さんやご親戚に同じ症状の方も多いですね。

変形がひどいものは一般的には手術になることが多いのですが、人工関節にも寿命があるため70代くらいにオペができると一番いい、なんていうドクターもいたりします。

接骨院では変形の痛みに対しては保険を使えないので、自費の治療になることが多いのですが、人工骨頭に変えた後の可動域訓練や手術前に筋力をつけておくことが大切になるので、そういったアプローチをすることが多いです。

一度変形が進行すると、股関節や膝は改善することがありません。一方通行で変形が進行しますが、関節周りの筋力を落とさないことが大切になります。

お悩みの方はたくさんいらっしゃると思いますが、ご不安な点やちょっとしたご質問などなんでも結構ですのでお問い合わせくださいね。


お体の不調でお悩みの方は、是非ご相談ください。

このページの先頭に戻る